やらない理由、やる動機

何かをやろうとしたとき、やらない理由はたくさん見つかります。

ちょっと検索でもしてみたら、何についてもデメリットなんてわんさか出てくるし

おかんにでも相談してみてください。

だいたいのことを「アンタそんなんやめとき(関西弁)」で片付けます。

 

人間の機能って「保つ」を大切にするようにできているそうで(体温とか酸素濃度とか、血糖値なんかもそうですよね)

行動についても、「今のまま」が心地よいようにできているそうです。

 

そんな中、何かをやろうと思うこと自体が、本当に尊いものです。

変わりたい、こうなりたい、というおもいは、大切に実行したいものです。

 

それを実現に近づけるためには

本当にやりたい、こうなりたい、という自分の動機を持つことと

できない理由を「できる」に変えていく思考の

両方が必要かもしれませんね。

 

コーチングとは(本当に望んでいるのであれば)

「自分ごと」にすること、「できる」パターンを持つことを

コーチによる質問やいくつかのワークを使って、気持ちよくすっと実現できるようにすることです。

本当に、いちいち「大変だぁぁぁ」と思わずに「ささっ」と行動できるようになりますよ。

動機を見つけるお手伝いも得意です。

お忙しい方ほど、おすすめです。

 


昨日の写真

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング

昨日お連れいただいたお店のカウンター。

おしゃれーな雰囲気に、お子ちゃまの絵が飾ってあるのがすてきね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA