自信があれば、心配はなくなるか

昨日、

後悔って、過去のことにしかできませんよね
心配って、未来のことにしかできませんよね
よね?

という話から、後悔についてのことを書きましたので、

今日は心配のことを書こうかなあ、と思います。

(昨日の投稿のURLが日本語のままだったー。やだー)

 

心配、先に起こることに対して湧く感情ですね。

過去のことを心配したとしても、未来に起こる結果に対しての「心配」です。

(このあたり、わたしはとても面白いなあと思っています)

 

ただただ心配していたとしても、結果は変わりませんね。

今からできる何かを「とりあえずやって」、備えること。

でも、きっとそれでも心配すると思います。

じゃあ、「心配」にともなう

どきどきとか、おろおろとか、不安とか、

そういうものが、薄まればどうですか?

薄まったほうがいいなーと思った方は

コーチングでそうすることができます。

 

代わりに、「自信」を持っていたら、どうでしょう。

わたしはけっこう、「自信」って万能だと思っていて

とりあえず、自信があればなんでもできるのではないかなー、と思います。

逆にいうと、自信がないから心配だし、不安だし、動けないのではないかしら、と。

「とりあえず根拠はないけど自信を持っておこう」というのも

わたしのコーチングでは得意です。

「心配」が心配ではなく、対応する動きに変わります。

 

こんなことも書いていましたね。

「根拠のない自信って大事」

 


春の写真

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング

この時期にいつも山もり頂戴するふきのとう。

こんなおいしいものが地面に勝手に生えてくるなんて

土ってなんてすごいんでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA