4月1日

4月1日が月曜日からはじまって

さらに次の元号も発表された日ですね。

こんな区切りが、(寒いですけど)桜満開で始まるというのは

なんとも宜しいのではないでしょうか。

でも、「れ」から始まるとは、思わなかったー。

 

いいですね。万葉集の、しかも梅の歌の序章を典拠にしているからでしょうか。

字面だけを見ると気づきませんが、やわらかく、あたたかな理由ですよね。

表意文字のよさ、改めて気づきました。

皆がそれぞれに、花を咲かせるように。

令和。とてもいい、元号だとわたしは思います。

 

梅は百花の魁と言われています。まわりの花たちが開いていない中

真っ先に、自分の意思で咲く。まだ雪の最中に、笑って咲く。

他と争うわけでなく、くらべるわけでなく、無理をするわけでなく

自分が咲きたいから、咲くのです。

という漢詩を詠んだのは、新島襄ですが

わたしはこの詩が大好きです。

 

変化が苦手な方にとっては、少しつらい季節かもしれません。

年齢が上がったから、会社の命令だから、など

自分で決めたことじゃないから、変化がいやだ、ということもありますね。

いいのです。あなたのペースで、慣れていきましょう。

そして、自分ごととしてとらえられるようになっていきましょう。

きっと、楽になります。

安定したあなたの活躍を、わたしは楽しみにしています。

そして、

そんな方を迎え入れた、どんどん進むあなた。あなたはとてもすばらしい。

でも、みんながそうではないのです。

それぞれの持ち味を受け入れて、新しいチームを作りましょう。

 

企業単位でコーチングをご依頼いただくことが増えています。

ぜひこの時期に、ご検討ください。

 


写真

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング

ほぼ満開なんですけど、北側はまだつぼみ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA