おいしいものをたべたとき

お外でおいしいものを食べたとき、特にカウンターとかで食べたとき。

「これ、どうやって作るんですか?」って

聞く? 聞かない?

 

わたくしちょっと偏屈なんですけど

ぜったい、聞かない派なんです。おいしければ、また食べに行けばよい。

そして、おいしいです!と言えばいい。

手元が見えたら、自然と「ほうほう」と観察はしてしまいますし

「このスパイスはなんだろう」と考えたりもしますけれど、聞かない。

わたしが尊敬する味覚の巨匠(中学校の時、礼拝にきてくださった)

小林カツ代さんも、聞かない派でいらっしゃったようで。(『小林カツ代のお料理入門』文春新書)

でも、聞かれた方がうれしいっていう料理人さんも、おられますよね。

お聞きしていなくても、教えてくださる方もいらっしゃいますし。

また、お食事をご一緒した方が一生懸命お尋ねになると

自然と聞くことになってしまいますが、わたしはいつもどきどきするんです。

 

と、週の終わりに、いつも気になっていたことを書いてみました。

名残の桜、楽しみましょう。

 


写真

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング

強い風に、桜の花びらが真横に飛んでいきます

この時期が、本当に満開ですね。

写真は六本木のミッドタウン。これしか写真を撮っていなかった‥‥。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA