NHKスペシャル「人体」

お休みの時は更新しないのが原則なんですけれど、明日のことですのでお約束破りです。

 

NHKスペシャルの「シリーズ人体」という番組をご存知ですか?

そう、タモリさんと山中伸弥先生がナビゲーションされる番組です。

わたし、これが好きでして。新しいシリーズ「遺伝子」が

明日5月5日21時から放送されるようです。

 

わざわざブログを書こうと思ったのは、このお知らせ動画をみていただきたかったから。

同じようなことを、わたしはコーチングの文脈で話すことが多いのです。

以下、この動画からの引用。

 

「わたしなんか」とか

「僕ごときにそんな力はありません」

っていう人いますよね?

あれ、DNAに失礼だと思うんです。

すべての人のDNAには、天才的な能力が眠っている。

これ、きれいごとだと思います?

思うんだったら、見て下さいよ。

 

ってね。

最近よく「自己肯定感」ってワードが出てきますけれど、低いと思っている人がよくおっしゃるフレーズかもしれません。

(実はこんな仕事をしていながら、はやりの「自己肯定感」、使っている方がそれぞれ何を指しておられるのか、いまいちぴんときていないのですが)

 

そのフレーズ、なにかのプラスになりますか?

そんな質問をすることも、実は多かったりします。

気持ちよく進んでいくために、「わたしなんか」「僕ごとき」みたいな思いが

もし、邪魔になるのだとしたら

また、自分のDNAに失礼だわ、と気づいたなら

手放しましょ、というのがわたしのコーチングの大きな要素です。

 

さておき

人体の壮大な仕組みや、不思議や、精巧さに気づくと

自分を愛おしく感じる人もあると思います(わたしはそうです)。

新しい時代の始まりに、ご覧になってはいかがでしょう。

 

 

山中伸弥先生と我らが大先輩である平尾誠二さんのご著書も

番組とは直接関係はありませんが、おすすめです。

 

 

この投稿のアイキャッチ画像は、NHKスペシャルのサイトからキャプチャさせていただきました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA