コーチングのこと(パンフ置き箱)

ひきつづき、パンフ原稿の掲載です。

今日はコーチングのこと。もうちょっと具体的になるはずです。

 

 

本当の自分を知り
なりたい自分に気づき
心地よく、確実に、進む

今のあなたの「ありのまま」では難しいかもしれない
「そうなっていく」ための技術を提供します。

コーチとともに不安やもやもやを解消し
「あなたに効く」目標を立てて、それを叶えていきます。

基本的に、コーチングはインタビューで進んでいきます。
ご自分のことを、いっぱいいっぱい話して、考えて、気づいてください。

コーチはアドバイスをしませんが
コーチングを受けるうちに、さらに「こうなりたい!」が膨らんで
それを叶えていくことができるあなたになります。わくわくしませんか?

人は基本的に「思いこみ」によって行動します。
進むために、いらない思い込みを捨てること
可能性のふたを外すこと、そして、いい思い込みを持つこと
わたしのコーチングは、こういうことが得意です。(NLPの技術を使います)
これは、「こうなりたい」を叶えるための大きな武器になります。

コーチングで得た「心地よく進んでいく自分」で
あなたの道をたのしく歩いて行きましょう。

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA