定着してしまう

たとえば

お仕事などで、なにか問題が起こったとしたら

それを認識する
解決のための方法を考える
実行する
問題解決、または、次の方法を考える

というような流れで進めていくことが多いのかと思いますけれど

 

「悩み」とか「かっとう」とか「劣等感」とか「なんかいや」とか

それこそはやりの「自己肯定感が低い」とかの

こと心の問題になると

認識する
いいんですよ、そのままで
受け入れましょう
それがあなたです
(繰り返し)

で済ませようとするのでしょうねえ。(特にわたし世代以上の方)

わたしはガリガリ改善派なので(だからコーチなのですが)

なりたい方向に変わっていきましょう、問題の根本を解決しましょう

しかも、楽にすぐに、という方が好きです。

それができるんだ、と気づいていただくことからやろうと思いますので

わたしの「おためしコーチング」は、実はものすごく要素を詰め込んでいるのですよ。

 

問題や悩みは、放っておくと定着してしまうのです。

なので、「あ!」と気づいたら変えていった方がいいです。

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ

このひとはきっとずっとここにいるね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA