ひっくり返そう

 

あけましておめでとうございます。

お仕事始めの方も多いかと思います。今年もごきげんに生きて参りましょう。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて。お正月に「おおー!」と思ったことから。

といいますか、以前「あたりまえはぶっ壊せる」という記事

びっくりするようなことって起こりますけど

それを当たり前と思う人もいるわけで、常識って人によって違うよね、という話を書きましたが

いやー、箱に隠れて国外逃亡ですか。(ゴーンさんのことはこんな風に書いていました

というのが一番「おおー!」と思ったことかもしれませんが

年の初めですから、いい話題でいきましょうね。

 

 

西武・そごうグループのお正月広告です。

ニュースに取り上げられたりもしていたので、目にされた方も多いかもしれませんね。

(わたしは最初は動画だとは知らず、炎鵬関をバックに「さ、ひっくり返そう。」の文字だけを見ていて、なんじゃこれ?と思っていました。失礼しました。)

よろしければ、動画をどうぞ。

 

いかがですか?

上手いことできているなーと思いませんか?

 

これは(報道などでも言われているように)

同じ場面で、同じフレーズを前から読むか後ろから読むか(ひっくり返して読むか)で

受け取り方が違いますよね、ということですよね。

 

同じことはコーチングでもよくお伝えしていることで

同じ状況でも、「いいこと」に注目するのと「悪いこと」に注目するのでは

幸福感が違いますよね、ということです。

よく例えに出すのは、ケーキを半分食べて

「もう半分しかない」と思うか、「まだ半分もある」と思うか、ということです。

おすもうでたとえると、

押し込まれて、土俵の俵に足がかかったという状況を

「もうダメだ」と思うか「まだ土俵の中にいる」と思うか

結果も変わると思いませんか?

 

またこの文章の作り方が、大衆の脳みそに効くような技を使っています。

演説とか、スピーチとかに応用できるテクニックで

コーチが身につけている技術でもあります。

いやー、うまいこと作ってますねえ。

直接に西武・そごうのお客さんが増えるか、というと関係ない気もしますが

こういうメッセージを出す会社だ、というイメージアップにはつながりますよね。

 

というところで。

 

8日は夜更かしテソーミでーす!

12日が初場所初日(おすもう)です!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA