コーチはアドバイスしません

折に触れて書いております「コーチはアドバイスしない問題」。

コーチングが、メンタリングやコンサルティングとは違う、大きな特徴でしょう。

 

以前にも「すごいわし」のことを書きましたが(驚くほど前だった!)

アドバイス、と言われているもののほとんどが

「すごいわし自慢」

「おまえより、わしの方が努力した」

「おまえはまだまだ甘い」

だったりしませんか?

 

これを言われてしまうと

「やっぱり、あの人はすごいんだ」

「あの人は特別なんだ」

「わたしには無理だ」

のループに入ってしまう人も、います。

 

これは本当に意味ないですね。

 

ありがたくも、どなたかからアドバイスをいただける機会があるならば

話1割くらいで、聞いてみてはいかがですか?

もしかしたら、

1割くらいは本当にあなたのために考えてくれたアドバイスがあるかもしれません。

 

じゃあコーチングは何をするの?と聞かれましたら

あなた自身が、

あなたの強みを見つけます

あなたに自信を生みます

やろう、という気持ちを持ちます

こんなことのお手伝いをするのが、コーチです。と答えておきましょう。

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ,

カナダ土産にもらったメープルシロップ。とてもおいしいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA