目標の立て方

今日は両国国技館でお相撲見物でした。

なので相撲脳になってしまっているので、何を書こうかなあと。

とりあえず写真を載せて終わりにするか、とも思いましたが

ちょっとだけ、正代関のことを書こうと思います。

 

新十両に上がった時のインタビューで

「できれば誰とも当たりたくない」と言ったことから

ネガティブ力士として有名(?)になりました。

関取の正代関に失礼ですが

ここ数場所、体も大きくなり、顔つきもしっかり(ほんとすみません)してきて

実際に成績も上昇しました。

そんな正代関、今場所は13日目の今日時点で

まだ自力優勝が可能です。あ、東関脇なので上から5番目の地位です。次が大関。

「上に上がりたい」という発言もするようになりました。ネガティブ発言から5年くらいでしょうか。

 

これはわたしたち一般人が目標を立てるときにもいえることですが

できるかなー?どうかなー?ちょっとがんばったらできると思う

くらいのことを目標に定めて、クリアしながらステップアップするのが脳みそ的なコツなのです。

きっと正代関は、「ちょっとがんばったら大関になれそう」と実感されていると思います。

 

よく子供に「将来の夢は?」と聞いたりしますよね。

「プロ野球選手!」とか「Jリーガー!」とか、答える子もいると思います。

その夢は、ぜひ大事にしてあげてください。

(わたしなら、タイムラインに埋め込むということをコーチングするでしょう)

そして、そのために今必要なこと、自分の状況を知って

「ちょっとがんばったら」の目標を決めていきましょう。

 

これは、大相撲の若い衆たちにも言えること。

大きい夢を持って、大きすぎず小さすぎない目標をクリアしていきましょう。

これがいかに的確かが、スピードにつながると思います。

ぜひ、コーチングを活用してください。

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

アトリエカオル紹介ウィーク金曜日は松のリングです。

Pineではなく松。相撲観戦のアクセントです。バックは絵番付(お土産におすすめ)。

四股名に松がつく関取は松鳳山関だけでした。ちょっと意外。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA