無意識のこと

人の感覚ってすごいなーと思います。

たとえば、髪の毛が1本、首筋に落ちていただけでも違和感を感じますし

指先を少し怪我しただけでも、なんとも不自由

朝起きて、なにも考えずにシャワーを浴びてお化粧する、なんてこともできますよね

 

これらは全て、意識と無意識で説明ができます。

人間が意識できることは全体の感覚のほんの何百万分の1とかで

普段は首筋や指の感覚なんて感じていないけれど、変化をキャッチする感覚は無意識のうちに働いているのです。

シャワーを浴びてお化粧することも、最初は(たとえば就職したての頃とか、引越したての時とか)

いちいち意識して、確認をしながらやっていたと思います。

 

上記のような動きだけでなく

判断や決断、感情なども無意識が司っています。

歩いていて前から自転車が来た時に、ぱっと避けるとか(避けない決断をする人もいますよね)

いちいち「怒るぞ!」と思わなくても、何か不愉快なことがあれば怒りますよね?

食べ物や人の好き嫌いなんかもそうですね。

このように、その人固有のものであるということもわかります。

 

この判断や決断、感情は、なんとなく「人柄」とか「くせ」、「当たり前のこと」と思っていることが多く

そんなもんか、仕方がないな、と思いがちですが

ちょっと待ったー!というのが、コーチングです。

 

脳みその特徴、動きをうまく利用して

望むように無意識を変化させていきます。

「どうなりたいんだろ?」という方もご安心ください。

あなた自身の答えが出るように、サポートしていきます。

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

ひとり升席は快適でしたー。

いや、通常通りでも4人座れるところにひとりで座ってもいいんですよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA