コーチングはめんどくさがり屋のもの

「めんどくさいから、やめません?」って、なかなか言い出しにくかったりします。

誰かが言い出さないと、もうすでになんの意味もない習慣や風習が

関わる人全員が「いらないなあ」と思っていても、残ったりします。

よく耳にするのが、社員への毎日定時のお茶出しとか?

 

こんなめんどくさいことは、自分自身の中にもあったりします。

 

これさえなければ、すんなりできるのに

とか

いつもいつも悩んでしまう、悩むことに価値がある、悩むことが自分自身だ(考える、ではなく

とか

いつも不安だ

とか

わたしはどうせできないんだ

とか

 

こういうの、めんどくさくないですか?

めんどくさいから、もうやめません?

 

世の中の「いい言葉」とか、自己啓発みたいなお話って

「めんどくさいことをやめられた」人の経験であって

あなたがやめられるようになる方法ではありません。

 

「いい言葉」「ありがたい言葉」を聞いて、目にして

いいね!って押してリツイートしたところで

あなたにその恩恵があるかというと、実践するのはなかなか大変ですよね。

大変だなあ、と思っている間に、実現できればいいと思いませんか?

 

コーチングは、それを「あなたに効果のある方法で」実現していくものです。

あなたに効果があるように、コーチがアレンジしていきます。

もちろん、しっかりと整理して、なぜこうしたら効果があるのか、を説明しながらです。

 

 

考えることと悩むことはちがう

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA