ご自愛ね

ご自愛くださいね、って言葉は時節柄よく使う方もおられると思います。

いい言葉ですよね。自分をかわいがってくださいねって。

 

コーチングでも「自分をかわいがってくださいね」っていう宿題をよくお出しします。

これはいくつかの効果があって、最終的には自信とか、いわゆる自己肯定感が上がる、という結果になるのですが

その過程として

・自分を信じることができる(あ、それって自信か)

もとい。

・何があっても、自分は自分のことを信じてくれると思える(他人の評価を気にしなくなる)

・できること、できたことに目が向くようになる(やってみようと思える → やる → いい方向へ進む)

・自分をかけがえのないものだと思える(他人事が自分ごとに変わる = いい方向へ進む)

 

こんな感じ。どうですか?可愛がるだけで、いい方向へ進むんですよ。

やってみましょうよー!

 

この時に、ちょっと気をつけたほうがいいことがあります。

いわゆる「甘やかす」とか「甘える」とかは、やめた方がいい。

やろうと思っていたけれどできなかった、まあいいわ。みたいな感じ、これで伝わりますでしょうか。

こういう時は、

やろうと思っていたことはできなかったけれど、これができた。

事実をこういうふうに見て、わたしえらかった、よくやった。というふうに可愛がってください。

 

明日は祝日ですね!良いお休みになりますように。

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA