どうなりたいかを知る

昨日は、

コーチングは「わたしが、できる」ようにする方法のひとつです、ということを書きました。

 

わかっちゃいるけど

 

今日は、「できるようになる」その前に大切なことは?という部分

 

タイトルの通りではありますが、どうなりたいかを知る、が答えです。

どうなりたいか、とは、目標のことでしょうか。

 

コーチングは目標達成の近道です、のようなフレーズをコーチはよく使いますが

そしてそれは、たとえば売り上げ○○円!とか、○○合格!とか

そういう意味で捉えられがちです。

 

では、あなたは、売り上げ○○円、を達成するために生きているのですね?

と聞かれたら、ちょっとムカっとしませんか?

ほとんどの人は、違うよと答えると思います。

そう、おそらく多くの人にとって「売り上げ○○円」は手段でしょう。

 

では、目的とは。どうなりたいかを知ると、目的が見えてきます。

これを突き詰めていくと、大体「幸せ」になっちゃいます。

幸せってなんだ?

こうなった時に「幸せ」を構成する、「幸せ」よりもちょっと具体的なことが何かなー?と考えます。

 

家族が笑っていること
仕事の充実
おいしい食事
暖かいベッド
しゅっとした体型

 

なんてものが浮かびますか?

これが結構、「どうなりたいか」に近かったりすることが多いですけれど、いかがでしょう。

ぜーんぶ最大限に叶ったあなたの人生、想像するとにこにこしますよね。

 

「なりたい」がわかったら、なれるために「できる」ようになる

この繰り返しです。

コーチング第2章は、

じゃあ、どうやって叶えていきましょうか、というところから始まります。

わくわくするなあ、といつも思っています。

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA