コーチングってこんなもの

コーチングってこんなもの、というたとえ話を思いついたら書いてみている不定期連載です。

 

おなか弱い方って、おられるじゃないですか。

特に何も考えず、おなか出して寝たり、たらふくアイスを食べたり、大食いしたりすると

きっと、おなか痛くなりますよね?

 

でも、「自分はおなかが弱い」と気づいて

おなかを壊さないように、アイスを食べない、大食いしない、冷やさない、という対応をとる人もいると思います。

 

でも、やっぱりアイス食べたいし、旅行に行ったらいっぱい食べたいし、はらまき巻くと夏は暑いしやだな、と思ったら

根本的に体質改善できないかな?と思って、いい方法があればやってみますよね?

 

それでもダメなら、お医者さんへ行くこともあると思います。

 

はい。

この例え話をコーチングに置き換えてみます。

「自分はおなかが弱い」と気づいて

おなかを壊さないように、アイスを食べない、大食いしない、冷やさない、という行動目標を立てる

ここまでは、結構どんなコーチもやると思います。

やることは決めた、ではどれからやりましょうか。やったかやらなかったかを教えてね、と。

 

わたしは NLPを使うコーチなので

「自分はおなかが弱い」と気づいて

おなかを壊さないように、アイスを食べない、大食いしない、冷やさない、という行動目標を立てて

できなかったら、できるようにマインドを調整し

でも、やっぱりアイス食べたいし、旅行に行ったらいっぱい食べたいし、はらまき巻くと夏は暑いしやだな、と思ったら

根本的に体質改善できないかな?と思って、いい方法(NLP)を使って改善する

ということをやります。

 

あれ?余計にわかりにくいですか?精進します。

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA