コーチがコーチングを受けるとき

どう思われているのか全くわからないのですが、コーチもコーチングを受けます。

コーチング(セルフも含め)を受け続けないとコーチとして他者に関わることは難しいと私は思います。

もちろんコーチなので、一般の方が実践しておられるセルフコーチングよりも、きっと上手に自分でできるのですが

別のコーチにコーチングしてもらうことも多いです。その方が、楽で楽しいから。新しい視点をもらえるから。

結構な問題がある時は、通常のお客さんとして依頼することもありますし

練習がてら、デモンストレーションとして、やってもらうことも多いです。

(一般の方は、コーチの練習台やデモンストレーションで受けるのはやめましょう。コーチだから練習やデモだとしても上手に受けられるのです)

 

わたしは先週末、いくつものコーチングセッションを受ける機会があったので

そうだ、これはいっちょ、やろうとしていることを気分よく進めるために、いろんな角度からコーチングしてもらおうと決めました。

テーマは「音声配信を始めること」。ポロポロとSNSで出していますが、桜の頃にポッドキャストで配信をはじめたいのです(決まったらお知らせします!)

自分でコーチングを使いながら進めることもできますが、誰かにやってもらう方が手っ取り早く気分もアガる。

ぜひぜひやってもらいましょう(もちろん、わたしも提供しています)と、やってもらいますと

コーチングを受ける人としていい体験ができて、次の課題も見えて

なんといいコーチ達(課題ごとに別の人にやってもらいました)だったのでしょう、と思うと同時に、わたしコーチング受けるの上手だわ、とも思ったので

何かのご参考になればと思ってシェアしてみます。

 

大きな目標(やりたいこと):音声配信を気分よく開始できるようにする

小さい課題解決
1.二度寝をせずにちゃんと起きる(朝の光のなかで収録する選択肢を持つ)
2.現実的でわくわくするゴール(スケジュール)を設定する
→2月から始めようと思っていたのですがあまり現実的ではなく、さらに自転車操業よりもストックを持って継続性を保つ方がよさそうだということで、台本を書き溜め10本の音声を収録して4月1日公開!というゴールにしました。
3.ぼんやりとした「なりたい自分」を具体的な姿(音声配信の先にある姿)にして無意識にセッティングする。
4.(音声配信と関係ないけれど)今の仕事(コーチングじゃないもの)のちょっと気乗りしないことをわくわくできるようにする。
→自分のわくわくは何かを思い出し、今の仕事において自分ができることを考える。

行動したこと
1.少しオーバーワーク気味でしたので、7時間は横になろうと決めた上での話。横になっていましたが二度寝はなかったです。そして7時間で立ち上がりました。今までなら寝落ちしていたか、打ち合わせギリギリまでだらだら寝ていたか。
2.すぐにもう少し調べたところ、アップから公開まで数日間かかるので、4月1日という日付固定はちょっと面倒くさいかも、と思い「桜の頃」に(前倒し!?)
トレーラーの台本をツルっと作成し、本日録音してみた。
カバーアートを(自前ではなく)ちゃんとしたイラストレーターに依頼した。納期決まった。
3.ぺこぱのおふたりとラジオ番組を持っている姿をセッティングできた(やりたがっているんでしょうね、無意識が)。
4.早速の打ち合わせで、双方が正しい方向に納得して進むことができそうな気配。

さらにコーチにお願いしたいこと
・動画公開までのスケジューリング(確定申告なども含めて)を一緒に確認してほしい
・途中で「めんどくさーい」と思わないように助けてほしい
ちゃんとできたら一緒に喜んでほしい。

参考になりましたでしょうか。よくわからんかも、とは思っております。

私はコーチなので、課題を自分で見つけて、このテクニックで解決できるな、と考えてからコーチに依頼することも多いのですが(今回はこのパターン)

一般の方は、コーチと一緒に課題(現状がどうなれば行動できるか、行動を止めているもの)を見つけます。

その時には、「その行動をやりたい」「(行動できるなら)現状を変えてもいい」という意識が必要です。

私でいうと、気分よく収録できるなら二度寝しなくてもいい、みたいなことです。

配信の継続やクオリティのために2月スタートを4月にしてもいい(さらに桜の頃にする、など)とか。

行動したい、けど現状を変えるのが怖い、という場合は、だいたいコーチングで解決できそうです。

4月スタートを2週間くらい早めて大丈夫か不安、とか。解決する方法はいっぱいあります。

ただ、

「そもそも行動したくない」「何も変えたくない」という人は・・・きっとコーチに依頼がこないので、まあいいか。
(依頼があったらご了解の上でギコギコ大工事をすることになりそうです)

 

今回気づいた一番大きいことは

もしかすると、コーチに依頼したい一番大事なことは

ちゃんとできたら一緒に喜んでほしい、なのかも。ということ。

わたしは、そういうコーチでありたいなと強く思いました。

 

_____

『つよつよメンタルで人生は思い通り』三木未希

電子書籍もあります!

  • 出版社 ‏ : ‎ KADOKAWA
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/10/8
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 208ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4041119189
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4041119181
  • 目次など詳細はこちら。

 

【掲載情報】

・『月刊総務(株式会社月刊総務)』2022年1月号 総務のNEWS欄に書評掲載
ダ・ヴィンチニュースわくわくできる人生を送りたい人必見! 「つよつよメンタル」で幸せを掴む方法月乃雫さんによるレビュー(2021.10.20)

・bizSPA!フレッシュ「なりたい自分になるには…頑張らなくても行動ができる3つの方法」(2021.10.19)
Yahoo!ニュース  楽天infoseek ニュース に転載されました(記事にリンクしています)
その他メディアは確認中です。

・bizSPA!フレッシュ「メンタルが弱いと嘆く前に…「言葉遣い」から人生を変える方法」(2021.10.16)
Yahoo!ニュース  楽天infoseek ニュース に転載されました(記事にリンクしています)
LINEニュース  スマートニュース  グノシー にも転載されています(それぞれのアプリ等から検索してください)

 

【KADOKAWAのプレスリリース】
2021.10.8
『つよつよメンタルで人生は思い通り』、好きなように人生を歩める、人気パーソナルコーチの技術が結集した1冊! 本日発売!!

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, オンライン, オンラインコーチング, つよつよ, つよつよメンタル, つよつよメンタルコーチ, つよつよメソッド, つよつよレッスン, つよつよメンタルで人生は思い通り,

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA