生きている作家さんだからこそ

今同じ時代を生きている作家さんだから

作品を手に入れたり、作ってもらったり、修理してもらったり、お話しできたりするんですよ。

誤解を恐れずに言うと、

生きていらっしゃるから、やりとりしないといけないんです。

 

というわけで、おすすめ展覧会です。どちらも購入可能。ぜひ。

 

野村佳代さんのカレンダー原画展

上町には肉まん屋の鹿港(るーがん)もあるし
ふらっとお散歩などいかがでしょう。
会場の世田谷百貨店も、いいお店ですよ。次はトーストを食べる。

わたしがコーチになったきっかけとも言える
本田勝裕さんが紹介されていて知った佳代さん。
絶対わたし好きやわ、と思って伺ったらどんずばでした。
なんと大学も同じで、仕事も似てる。あらびっくり。

とてもすてきな絵で、
すてきな佳代さんでしたー。

絶対に、生で見るべき色です。

佳代さんの在廊日は

16日(金)15時半〜
17日(土)9時〜19時
18日(日)9時〜16時(最終日につき16時まで)

だそうです。
おられる時は描いていただけますよ。おすすめ。

世田谷百貨店
期間:11月5日(月)- 18日(日)
時間:9:00-19:00 (最終日は16:00迄)
場所:〒154-0017東京都世田谷区世田谷2-2-8(世田谷線上町駅から徒歩1分)

 

工房あめつち ずっとほろ酔い展2

玉川高島屋南館の福光屋で開催中です(25日まで)

5年以上は前だと思います。家業の関係で金沢へ遊びに(わたしは)行った際、お酒の福光屋さんのお店(中心部から遠くてねい)で、とぼけた、でもとても上品な九谷焼の器に出会いました。それが 工房あめつち さん。
当時はたまに東京のギャラリーやショップで作品をお見かけすることもありましたが、いまはなかなか手に入らないようです。今日が初日ですが、わんさとお客様が。購入点数の制限もありました。
わたしは愛用している唐子の長皿を買い足したかったですが、今回は来てなかったみたいです。いつかの機会に!
絵付けの器は、あめつちさん(と古いもの)だけでいいなーと思っています。

あと、福光屋さんの福みりんはとてもよい。

 

晩秋の週末に、ぜひ!


今日の写真

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング
佳代さんに描いていただいた絵を、ざっくり撮ってみました。
とてもうれしい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA