引き続き、の話

昨日、いだてんについて熱く書きました

そこで思い出した話。

 

わたしが尊敬する黒柳徹子さん

ご存知の通り、ユニセフ親善大使を務めていらっしゃいます。

わたしは徹子さんのいろいろな読み物やインタビューを見聞きしているので

ソースは明確ではないのですが

こんな感じのことをおっしゃっていました。

 

わたしが各地を訪問するのは、現地の状況を伝えて、募金をしていただくため。

なので、わたしが現地で危ない目にあったり、体調を崩したりすることは

一番あってはいけないこと。なので、万全の態勢で臨む。

そして、現地の子どもたちには喜びや夢、慈しみの象徴として映らないといけないので

精一杯のおしゃれをするのが礼儀なのです。

決して「かわいそう」だけでは務まらないんですよ。

 

と、三木フィルタがかかっているので言い方があれですが

取りまとめると、こういう内容のことをお話しされていました。

 

昨日の話に通じると思いませんか?

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ

これをなんとか再構築して洋服にしたい。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA