相撲っていいですね

今日は相撲見物でした。わたしは趣味が「見物」で、いろいろなものを見にいくのが好きです。

 

大相撲の世界は、コーチング的な面から見てもとてもおもしろくて

個人のメンタルにおいても、組織として考えても、非常に理屈に叶っているなあ、と思うのです。

 

伝統の世界、かつ、力の世界、番付の世界ですので、

「〇〇せねばならない」とか「こうするのが当たり前」とか「絶対にできない」とか「自分には無理だ」とか

そういう思い込みを持ちやすい環境であります。

また、肉体へのリミッターを勝手に思い込んでいる、というものもあって

もちろん怪我の防止のために必要ではあるのですが、怖いをどう克服するかが出世の鍵になるようにも思います。

 

反面、

おそらく、数々の思い込みを外していって、強くなったであろう親方たちが組織を運営していますので

組織の機動力がある、妙な縮こまりがない、そういうところが素晴らしいなあと常々思っているのですが

現場で目の当たりにすると、まじすげえ、なーんて思うのです。

 

TwitterやらYouTubeのチャットやらでたくさん書いたので、今日はもう満足(おい)。

最後にちょっと、いいね!がついていないtweetを貼っておきます。

 

 

 

 

 

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA