ムカつかれます

コーチって(お客様によりますが)ちょっとムカつかれがちな職業かもしれません。

その方が本当に思っていることが鮮やかに浮き出るような質問、これがコーチの技術なので

図星だ!と気づくことに対して反発する、つまり

今まで、無意識にその図星に気づかないことにして生きてきた人であればあるほど

その反発は大きくなるんです。

 

もちろん全ての人が図星に向かう必要はなく

コーチは無理強いはしないので、まあ言ってみればムカつかれるいわれはないんですけど

そういうふうに言われると、私はちょっと「しめしめ」って思います。

はじめの一歩、進めたかもしれません。そのムカつきは、変化を受け入れる準備だったりもします。

 

この後、図星方向、本当に思っている、本当になりたい方向へ進みやすいように

あれこれやっていくのですが

ここでもまた、反発がでます。

NLPワークの中でのことなので、ご本人の不快感はあまりないはずなのですが

たたかっておられるなあ、と気づく機会はたくさんあって、

いいぞーって思いながら、ご一緒しています。

 

なんのこっちゃ?と思ったけど興味がある方は、ぜひおためしください。(あやしみ?)

 

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

明日は晦日、ということで夏越の祓。水無月。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA