はじめての確定申告(1)

終わりましたー。不備があったら連絡が来るのでしょうけれど

とりあえず受理してもらったので、終わり!

 

結構「ぢごくー」とか「むりー」とかおっしゃっている方のお話しを

よく耳にしますので、そんなに恐ろしいものかと。

かなりびびっておったのですが

結果的に、そんなでもなかったなーと思ったので、一応書き残しておこうと思います。

 

わたくしは、2018年3月27日に開業したので

今回が初めての確定申告になります。

 

そもそものわたしのスペック


・中小企業の決算書を読むことは仕事のうちだったけれど、税務に明るいわけではなく、自分で決算書を作ったことはない

・簿記の知識はほぼゼロ。

・国からもらった助成金の報告をする仕事をしていた(今もしている)ので、スジを通して確実に、は比較的できる

・なので領収書の山にもめげにくい

・スケジュールだけはちゃんと記録に残す派なので、この領収書なんじゃこれ?は少ない。

・税務署が開催する説明会(確か決算説明会と確定申告説明会)に出席した

・税務に明るい友人や、先輩の個人事業主から、断片的に話を聞いていた

 


 

確定申告的には、こんなスペックです。


・とりあえず、請求書のコピーや領収書は取っており、月別に封筒につっこんでいた

・税務に明るく、わたしの事務処理能力を知る友人から

「みきさんは弥生オンラインでいいよ」と言われ、素直にそれで。

・フリーランス協会の特典で1年間は無料かな?

・小売の方なんかと違い、入力する件数は少ない(と思う)。

・2018年中に、ほぼほぼ出入りの入力を済ませていた

・e-Tax用のIDとパスワードは、上記説明会の際に発行してもらっていた

・マイナンバーカードは持っていない。リーダーも持っていない。

・年明けから3月11日まで仕事ではない大ごとに取り組んでおり、3月15日は仕事があるので、実質稼働できるのは11日から14日


という人が、

e-Taxを使って申告しようとして、どうなったか。

明日に続けましょう。

 


写真

というわけで引きこもっていたので、久しぶりに外でひとりランチした。

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング

大倉山の8Placeです。オープンほやほや。んまーい!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA