よくあるご質問とお約束

Q1. 料金は適切なのか

コーチングは趣味や習い事ではなく、あなたの人生を変える時間です。あなたの「なりたい自分」になること。
わたし(コーチ)はその伴走者であり、あなたの人生を背負う覚悟でセッションを行なっております。

Q2. 時間がない

スタート時は1か月に2度、1回2時間までのセッションです(個人の場合)。
早朝や夜間、休日のセッション、あなたの会社のそばで実施することも可能。
もちろんオンラインも可能です。
当面の課題を解決したら、ゆるやかに続けることでつよつよメンタルをキープできます。
できる方法をご一緒に考えましょう。

Q3. 効果がないのでは

まずは、おためしコーチングをどうぞ。あなたの課題に対してできることをお伝えできます。

Q4. 怒られるのでしょう?

以前、怒るコーチに出会われましたか?
わたしはあなたを怒ることで、コーチングの成果が上がるとは考えません。

Q5. 圧迫面接のような時間ではないのですか?

以前、威圧的なコーチに出会われましたか? 
威圧的な手法を取るコーチもいるかもしれません。または、スキル不足のコーチだったのかもしれません。
わたしは、あなたと一緒に、あなたの可能性を引き出すたくさんの手法を用いてコーチングを行います。

Q6. コーチングはエグゼクティブのためのものでしょう?

確かに欧米型の組織では、上層部のみにコーチング研修を受けさせることも多いようです。
それはいわゆる上意下達の組織において、
下層部は言われたことをこなす役目のみを期待されているからです。
(わざわざ会社が彼らの可能性を広げることをしなくてよい、と考える組織が多いです)

しかし、自分の人生を考えた時、あなたはどう思いますか?
あなたの人生をより良くするのは、あなた自身です。(そうですよね?)
「なりたい自分」に向かって変化することは、誰しもが必要なことでしょう。

 

さらに、日本の組織に馴染みやすいボトムアップ型の組織運営には、チームにコーチを置くことが効果的です。

会社やチームへのコーチング導入については、こちら。

こちらのコラムもどうぞ!

 

お約束

・お問い合わせやコーチングの中から得たあなたの情報のすべてについて、コーチは秘密を厳守します

・わたしがあなたのコーチであることを、わたしから公表することはありません

・あなたの価値観・信念・思想・感情のすべてに共感します。しかしそれは必ずしも同意ではありません

・わたしは、あなたのなりたい姿を引き出し、なるためのサポートを全力で行います

・あなたはサポートが必要な事柄についてのすべてをコーチ(わたし)に伝えてください

・わたしが行うのはコーチングです。治療やセラピー、宗教的なお話しやスピリチュアルなお話し等は行いません