コーチングってこんなこと まわりの話

わたしはコーチなので、基本的にお客様は「コーチング」を知っている方。

進みたい、変わりたい、このままじゃいかん、どうにかしたい、みたいなことを思って

解決するにはコーチングがいいかもな、とご依頼をいただきます。

まあ確かに、こういうお客様のお役に立つのがコーチですので当たり前です。

が、ちょっとわたしは欲張りなので

「このままでいい」と思っている人、もしくは、「変わることができる」なんて思っていない人に

ちょっとアクセスできたらいいなーと思っています。

そうすると、世の中がもっとたのしくなると思うから。

 

「わたしってどうせこういう人だから」って思っている人に

「え?そうなの?それ、いつ決まったの?」なんて質問をしていきたいなーと思っています。

 

とは言っても、望んでいない人にちょっかいをかけるわけにはいきません。

ここが難しいところで。

このコラムや、これから広がるお仕事でもそうなんですけれど

なにかこう、わたしが池に小石を投げていて

それをそういう方に見ていただけるくらいのことはやりたいですね。

 

で、これ。わたしがやらなくてもいいんです。小石を投げなくてもいい。

たとえばお仕事などで行き詰まったとき、お友達とこじれちゃったとき、

SNSなんかで嫌なことがあったとき、なんとなくつまらないなーと思ったとき

このままじゃいかん、と思ったときに

コーチを頼るといいらしいぞ、と知ってほしいのです。なぜなら、いい感じになるのが早いから。

わたしはここを伝えていけばいいのかな。どうかな。

 

ひとりで考えて、努力することも素晴らしいこと。

たとえば太っちゃって痩せなきゃ!というとき、

ダイエットの過程を味わうよりも、早く痩せて好きなお洋服をかっこよく着る方がいいと思いませんか?

コーチが扱うメンタルの部分も同じです。

できたらすんなり楽になりたい自分になりましょうよ。コーチにお手伝いさせてください。

 

おためしコーチング、どうぞー!

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

今日のおやつ。スーパーのティラミス!2割引!でもティラミスというよりプリンぽい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA