モテ特集(みたいなこと)

昨日、本当はこれを書こうと思っていたことを、さらっと書きます。

相手を自分と同じくらい、かけがえのない人だと思う

 

えっとですね、20年くらい前の雑誌の「デート特集」みたいなやつには書いてあったと思うんですが

「初デートの時は、相手のグラスの上げ下げとタイミングを合わせるとよろしいよ」というやつ

これ、ほんとです。

 

脳みその働きとして、「似たものを好きになる」「同じ(揃っている)が気持ちいい」というのがあるそうで

初デートで使える技としては

・ふたりの共通点を探す(パッとみてわかる「お互いめがね!」もいいですが、会話してわかった!というのがいいです)

・グラスの上げ下げ、食べる速度、座るタイミングなどを揃える(マナーもそこから来ているのかもね)

・相手の話に相槌を打つ、話す速度を合わせる

・たとえば、相手が頷くタイミングでリズムを取る、など

・相手の言葉を真似る

こういうことをすると、なんだか親近感が湧きますよ、というのは本当です。

 

できるだけハードルを下げて、そこからはあなたの行動次第です。

ここから先は、また別の話。

 

けっこう営業さんなんかでも使えるかもしれませんね。

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA