しゃれとるのう

世の中、素敵なものを作り出す方はたくさんいて

それを選び、使えることって、本当にうれしいなあと思っています。

特に東京は、選びたい放題ですものね。(パリとリスボンも好き)

素敵なものが、たくさんあります。

 

外苑前の整骨院 に通っているので、見回すとざっくりとおしゃれなんですが

たまたま、外苑前から北参道に向かって歩きましたら(初めて!)

なんと、細やかにおしゃれなこと!

そうか、これがキラー通りか。コシノジュンコ様か。

幼い頃から、なんかわからんなりに素敵な通りだと聞き及んでいたわ。

 

三木未希, キラー通り, おしゃれ, 色

通りに面したガラス張りのバーのカウンター。

このタイル、よく見かけますけど

こんなに印象的に使われているところは初めて見ました。

(わたし、タイルとかガラスとか壁材とかの観察が好きなのです)

ガラス扉とカウンタートップのアンティーク具合と、

ガラスからカウンターの距離、タイルの抑えた鮮やかさ。

 

少し歩きますと、ただ事ではない感じの雑貨屋さんが。

あら、京都のグランピエさん! 東京にもあったんや!

京都では、通りになじんでいて、なんとなく普通にのぞいていましたけれど

このおしゃれ通りにあると、凄みが増します。

イランのガラスの小皿を買いました。

三木未希, グランピエ, イラン, ガラス

(見えますか?)

真っ平らに近くて、いいものをちょこんと置くのに良さそうです。

茶托にしてもすてき

三木未希, 高橋禎彦, コップ

(コップは高橋禎彦さん

 

夏休みのお店も多そうなので、

また次の整骨院の時にうろうろしようと思います。

 

最後に、オリンピックスタジアム。

(ですよね?そう信じているんですけれど、調べてはいない)

三木未希, オリンピックスタジアム

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA