大人の役割

今日は、年齢なら20歳代前半から50歳代までの

とある動機が同じ人々が集まる会でした。

中心の人がちょーいい人なので、集まる人もちょーいい人。

わたしはその中ではオトナ組なのですが

いやいや、若手組も、なかなかに「人を育てる」仕事をしておられるなあと

地味に感動しておりました。

 

その時に、やはり気にしなければならないのが

上?前?先?に立つ人が

「いやいや、これはこの人には無理だな」

「こんなこと、できるわけない」という限界を作らないこと。

やりたいことがあるならば、それをどうやり遂げるかに注力しないと

しょうもないなあ、と思いました。

(誰かが限界を作っていたわけではなく、その逆ね)

 

これ、たぶんむずかしいです。

社長さん、特に創業社長さんや、硬い組織の上の方の方などは特に

自分より社員が優れていると思いにくかったり

前例で、できないと決めてしまったりしやすいです。

いや、そういうものなんです。

だって、今まではそれでうまく回っていたんですもの。

 

でも、そういう時代じゃないよねえ。

と気づいたら、さあ、どうしましょうね。

コーチングで、お手伝いできますよ。

 


しゃしーん

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング

今日のお店にあったー。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA