徹子さん

今日は別の文章を書いていまして

入れたかったけど入らなかった話題を書きましょう。

 

わたしは黒柳徹子さんになりたいです。

小学生の時に、ユニセフ親善大使のドキュメンタリー(土曜日のお昼とかによくやってましたよね)を見て

「わたし黒柳鉄子になる!」と思ったことを覚えています。

 

だからと言って、国際関係のことを勉強したり、英語をがんばったりといったことはなく、大人になりました。

じゃあ、どういうところが「なりたい」のか、といいますと

 

いつもぱーっと笑っていて、華やかで、どーんと大きくて
派手な服を着ていて、元気で、きらきらしている

 

このあたりです。

コーチングで、過去を振り返って、将来の姿を言葉にするワークっていうのがありますが

練習でやってもらった時は徹子さんのことは忘れていたのに

見事、こんな感じでした。

 

ああー、やっぱり自分は自分だなあ、と思っている週末の夜です。

みなさまよいお休みを。


ゆびわの写真

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング

これお気に入りです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA