いいイメージで終わる

けっこう、試合前の練習後のインタビューなどで

「いいイメージで終われました」と答えるアスリートは多いですよね。

 

これ、脳みそ的にとても大切なことで。

脳の機能的に、「最後の動きを覚える」ものなのだそうです。

あと、繰り返すと覚える(覚えてしまう)、というのもあります。

 

なので、うまくできたら練習をやめる(次やるまで間隔を開ける)

また、できないことを繰り返さない、というのが大事です。

 

例えば鉄棒の逆上がりの練習なども

できない!できない!と何度も蹴り上げて失敗するよりも

はじめから、補助の道具を使ったり、先生がサポートしたりして

くるん!と回れる感覚を重ねていくのが、脳みそ的に上達するコツです。

 

これは勉強や音楽などでも同じことで

はじめは量より質で、ゆっくりと丁寧に確実にきれいに、を心がけるといいです。

 

できること、できたことに焦点を当てて、次にどうするかを考えましょう。

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ

 

今日は夜更かしテソーミの日です。

新宿歌舞伎町のBar雨へどうぞ!21時から6時までです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA