編む

つくることが好きなもので、だいたい年にひとつくらいは編み物をします。

手編みって、ださいと思うでしょ?

かっこいいニットデザイナー 三國万里子さんの作品は、

めちゃめちゃかっこいいんですよ。

もちろん編み物の本を出しておられますし

Miknitsとしてほぼ日でキット販売もなさっています。

 

今年わたしが編み上げたのは

Flags というセーター。

実は去年すでにキットを買っていて、1年越しに手をつけたのです。

手をつけていなかった理由はいくつかあって

サイズ感が数字上、微妙で。ゲージを信じていいものかどうか、とか。

わたしはアメリカ式 の上にさらに手がきつく(普通の人よりきつきつに編んでしまう:あんまり説明になってないな)

このデザインは、ジャストサイズだとかわいさが半減するぞ、と思ったので

少しでも小さくなるとマズいぞ、とか。

でも、緩めに編んだらだるだるになるのではなかろうか、とも思ったり。

 

Miknitsは、しばしば、イベントで実物を見る機会があるのですが

去年、このFlagsは京都にいたらしく東京では見られなかったので解決できなかったんです。

 

さらにそもそもわたし、模様編みできないかもーという思い込みがあったり(編み図と説明をよく読んだら誰でもできるのよ)。

 

もじもじしていて手をつけられなかったんですね。

 

それが今年、実物を見る機会に恵まれまして。

おおなるほど、これはけっこう緩めに編んでもかわいいな、ということがわかり

わかったら、あとはGoです。さくっと編み上げました。

 

目的(ニットでおしゃれする)があって、目標(Flagsを編む)があっても

問題(サイズ、ゲージ、模様編み苦手かも・・・)があると、進めない

という典型ですね。

実物を見て問題を解決して

さらに

編むためのエネルギー(「やっぱりかわいい!」と思った、編みます!と周囲の人に言った、など)

チャージしたことがわかります。

勝手にコーチングの手法で、目標達成です。だってわたし、コーチですから。

 

さらに気づいたこと。

編み物も、ゾーンに入るしニッターズハイになるので

マインドフルネス効果がありますね!

ただし、メリヤス編みの時限定(わたしは)。

 

という実感をしたからか、

わたくしの編み物レベルがひとつ上がったことをご報告します。

ふんわかと編めるようになりましたよ。

今まで、どっしり、というか、ごっつい、というか、岩のようなニットだったのです。

 

すてきなニットができたので、着倒す週間に入ります。

目的(ニットでおしゃれする)のための期間です。

わたしのInstagramを見てくださっている方にはばればれだと思いますが

わたし、お気に入りアイテムを手に入れたり、もともと持っていたものでも「ブーム」が来ると、

しばし使い倒します。気がすむまで着続けます。

それが、わたしとそのアイテムが仲良くなるコツです。

まずは、お気に入りを手に入れる。それが前提。

 

と、今日は編み物しない人には訳がわからないかもしれない内容でした。

どうぞ、編みたい!と思う作品を見つけて、ニットの扉を開いてくださいね。

 


今日の写真

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, ワークショップ, miknits, 三國万里子, ほぼ日

Flags!

ガーランドのイメージで、わくわくするデザイン。

袖は六分丈くらいなので、真冬に中に何を着るかも楽しみ。

きっとブラウスとかを合わせてもかわいいぞ。

着た感じは、Instagramを見てね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA