寝るまえにやるといいこと

しばしば(思わせぶりに?)書いている、

コーチングを受けている方にお願いしている宿題のおはなし。

いくつかの質問をお渡しして、それに対して毎日ぱぱっと答える、殴り書きでいいので文字にする、ということをやってみては?と提案しています。

まあ、やっている方とやっていない方、いらっしゃると思うんですけど(あんまり確認はしない)

やっておられる方、いかがですか?

コーチングとともに続けると、ああなるほどな、と気づくと思います。

 

基本的に、「できたこと、できること」「よかったこと」「うれしいこと」「わくわくすること」なんかを答えるような質問なんです。

これは、自分のなりたい自分になるために、変化するために

こういう思考の方がいいですよ、というフォーカスのしかた(の代表)です。

こういうものはクセをつけちゃう方が早くて楽なので

毎日、繰り返し問いかけて、答えてもらっています。

 

書くのは、途中で思考をやめないようにするため。

中には質問をみて、頭の中でふんふんと答えている(つもりの)人もいると思いますが

これ、途中であやふやなままで終わっちゃったりしませんか?

ひとりで考え事をすると、あいまいなままで終わっちゃうのと同じです。

言語化しましょう。

 

そして。

できれば、夜寝るまえにやってくださーい。わたしはそうしていまーす、と言っています。

これは、寝るまえに考えたことは、より無意識に定着しやすいからです。

無意識に定着すると、無意識はそうなろうと無意識に動きます(無意識なので)。

いいこと、うれしいことを定着させた方がいいでしょう?

できれば寝入り端がいいんですけど、寝ちゃうかもしれないので

リラックスして、あとは寝るだけーという時にやるのがおすすめです。

 

これを読んでくださっている皆さんも

・嫌なことは寝るまえに考えない

・寝るまえには、いいこと、わくわくすることを考える

と思い出してもらえたらいいなと思います。

悔し涙で枕を濡らす、とかやめてねー!

 

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング, 手相, 手相観, テソーミ, テソーモミルコーチ, オンライン, オンラインコーチング,

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA