稀勢の里関の引退から(コーチングってどういうもの?)

稀勢の里関の引退を受けて書いたブログ(「横綱って切ないね」)

解説を連載しましたので、まとめておきます。

 

もしわたしが、怪我をした後の横綱のコーチだったとしたら

こんなテーマでコーチングするかなあ、という内容を

項目ごとに説明しています。

コーチングってどういうもの?という疑問へのお答えにも、なっているかもしれませんが

体験してみるのがいちばんいいとは思います。

 

 

まとめ読みもどうぞ!

 

まず、大枠のお話しを書きました。(「解説編」)

鋭敏な感覚を持つように(「なにを大切にするかが大切 解説編その4」)

・行動に柔軟性を持つように(「なにを大切にするかが大切 解説編その4」)

・できたこと、できることに注目する(「できるとうれしい、うれしいとできる 解説編その3」)

・言葉にする、対話する、気づく(「曖昧になっちゃうと止まる 解説編その2」)

 

 


おやつの写真

コーチング, コーチ, 三木未希, なりたい自分になる, 企業コーチング

春に向かう冬のおやつは、はっさく!

くだものの中では柑橘が好きで、柑橘の中でははっさくが大好きです。

右にあるのは、便利なシトラスカッター。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA